愛歯技工専門学校は大正14年(1925年)に歯科技工士養成機関として日本で初めて設立された、歴史と伝統ある単科専門学校です。

愛歯ブログ

群馬県立桐生工業高校で専門学科講師派遣授業を行いました!

10月13日、群馬県立桐生工業高校にて専門学科講師派遣授業を行わせていただきました。

今回の講義と実習を体験してくださったのは2年生の皆さん。


DSC07023.JPG

その時の様子を『桐生タイムス(桐生工業高校内で発刊されている学校新聞)』から

(※上のオレンジ色のリンクをクリックすると桐生タイムスの新聞記事が読めます。)

少し抜粋してご紹介していきます。

DSC07000.JPG

まずは本校教務主任 田中による講義から授業前半スタート!

ヒトの歯の特徴と機能の説明や、

生活をしていく上で歯がどれほど重要な役割を果たしているのか...、

寝たきりの状態だったお年寄りの方が

毎日のきちんとした口腔ケアと義歯の装着をしたことで生きる力を取り戻し、

立って歩くことができるまでに回復したという実例も交えて講義をしました。

また、東京オリンピック・パラリンピックによって少しずつ注目度が上がってきている

マウスガード等のスポーツ歯学についてもお話をしました。

DSC07037.JPG

授業後半は実技講習。

歯科技工士が実際に使用している歯科材料を使って歯のピンバッジを製作しました。

普段からものづくりに親しんでいる桐生工業高校の生徒さん方はお手の物の様子。

機械の扱いにも慣れており、手こずることなく製作に取り組んでいました。


以上で専門学科講師派遣授業終了です...。

授業前半・後半ともに和気藹々とした雰囲気の中、

講義も実習も真剣かつ集中して体験してくださいました!

桐生工業高校の生徒さん方や教職員の皆様、今回は本当にありがとうございました...!

愛歯ブログの記事一覧へ戻る

まずは資料請求・体験入学でお確かめください

より詳しい内容を知りたい方・入学案内が欲しい方 お問い合わせ・資料請求 体験入学について知りたい方・体験入学に申し込みたい方 体験入学

ページトップ