愛歯技工専門学校は大正14年(1925年)に歯科技工士養成機関として日本で初めて設立された、歴史と伝統ある単科専門学校です。

愛歯ブログ

都立足立西高校*インターンシップレポート

PB110215s.jpg

11月9日から11日の3日間、

東京都立足立西高等学校1年生の生徒さん5人がインターンシップに来てくださいました!

1日目は本校 愛歯技工専門学校で、2・3日目は本校付属 愛歯技工研究所にて行いました。

今回は、その時の様子を一部ですが、ご紹介します...!


1日目

PB091670.jpg

インターンシップ初日、学校での講義から始まりました。

講義内容は主に、歯のしくみや大切さ・歯科技工士の仕事内容についてです。

PB091722.jpg PB091679.jpg

続きまして実習。

歯科技工士が実際に使用している歯科器具や専門材料を使ってのグッズ製作。

PB091710.jpg PB091771.jpg

自分の指の型取りをし、そこに石膏を流して作った指の模型や、

歯のピンバッジ・キーホルダーを製作しました。

PB091692.jpg

最後に、様子を見に来てくださった足立西高校の先生と、

実習を担当した本校の教員、そして校長と記念撮影をして1日目終了です!

2・3日目

PB100018.jpg

2・3日目は研究所(技工所)での実習です。

1日目、学校で行った実習の応用編といったとことでしょうか。

本校付属研究所の技工士に教えてもらいながら実習を行いました!

PB101807.jpg PB1000352.jpg

PB110135.jpg PB110150.jpg

実際に歯科技工で用いてる道具・機械・技術を使用して、

指輪やキーホルダーづくりを体験しました。

3日目ともなると皆さん、次第に道具や機械の扱いにも慣れてきたようで、

だんだんと作業を進める手も早まっていきます。

PB110161.jpg PB110163.jpg

PB110185.jpg PB110189.jpg

指輪は銀歯の製作方法でつくりました。

ある程度カタチになり、指にはめたり外したりを繰り返して満足げな生徒さんもいれば、

「もうちょっとここを...」と、納得のいかない様子の生徒さんもいました。

2つの指輪を製作していた生徒さんもいて、時間内に終わるか少し心配でしたが、

技工士の手助けもあり無事、個性豊かな指輪ができあがりました!

PB110205.jpg

これにてインターンシップ3日間終了です。

まとめ

初めは緊張していた様子の皆さんでしたが、時間が経つにつれ緊張もほぐれていったようで

始終、和気藹々とした雰囲気の中、インターンシップを終えることができました!

終えたところで、生徒さんたちに「一番印象に残ってる実習・作業は...?」と聞いてみると

『指輪づくりが楽しかった!』

『削る作業(研磨)が好き』

など、それぞれ印象に残る実習・作業があるようで、とても嬉しく思いました。

あっという間の3日間でしたが、教職員ともに楽しく過ごすことができました。

都立足立西高校の皆さん、本当にありがとうございました...!

愛歯ブログの記事一覧へ戻る

まずは資料請求・体験入学でお確かめください

より詳しい内容を知りたい方・入学案内が欲しい方 お問い合わせ・資料請求 体験入学について知りたい方・体験入学に申し込みたい方 体験入学

ページトップ