愛歯技工専門学校は大正14年(1925年)に歯科技工士養成機関として日本で初めて設立された、歴史と伝統ある単科専門学校です。

歯科技工士とは

企業が愛歯の学生を選ぶ理由

愛歯技工専門学校の学生には、毎年多くの求人が寄せられています。採用者は、なぜ愛歯の学生を採用したいと思ったのか、また採用活動の上で重視する点は何かなど、採用側ならではの視点からの意見を愛歯の学生を採用した企業に、また、多くの求人の中からなぜその会社を選んだのか等、就職活動に関して採用された学生(就職者)にそれぞれインタビューしました。

採用した企業:株式会社日本デント

株式会社日本デント

株式会社日本デント
株式会社日本デントは、群馬県伊勢崎市にある本社、東京営業所、名古屋営業所の三事業所を構え、総従業員数が80名を超える(平成27年度現在の情報)歯科技工所である。先進的な歯科関連事業活動で業界を牽引している。専門学校等の歯科技工士学科生だけでなく、業界の次代を担う若年層育成・業界活性化を見据え、高校生等のインターンシップを積極的に受け入れるなど、歯科技工界への影響は大きい。

1 貴社の取扱事業内容・特徴(特長)を教えて下さい。

------クラウンブリッジ、デンチャー、矯正装置、CAD/CAMと、歯科技工全般の業務を行っています。
近年では特に、インプラント技工や6種類の最新のCAD/CAM機を導入し、保険適応CAD/CAM冠をはじめとした、CAD/CAM技工の製作に力を入れています。修業面では、福利厚生、社内研修、労働時間、休日・休暇等を整備して働きやすい環境づくりに積極的に取り組んでいます。近年の1日の平均残業時間は2時間程度なので、ワークライフ バランスがとりやすい会社といえます。

2 なぜ横谷さん(本校卒業生、日本デント就職者)を採用したのですか?
決め手や理由を教えて下さい。

------弊社に入社したいという強い熱意が決め手です。また、素直で真面目であることや、実技試験の評価が高かったことも理由の一つです。

3 貴社ではどんな人材(歯科技工士)を求めていますか?また、採用に当たり重視する点はありますか?

------弊社では人柄を重視致します。真面目、素直か、明るさ、熱意などに加えて、他のみんなと協力して組織的に仕事ができるかどうかをみています。

4 他校と比べ、愛歯出身の学生ならではの特徴や良さがあれば教えて下さい。

------実践的な知識、技術のある学生が多いと感じます。また、明るく、積極的であると感じます。

5 社会人の先輩として、「学生が在学中(就職まで)にやっておいたほうが良いこと」等、アドバイスがあれば今後の後輩へ向けてお願いします。

------普段から、何かをつくるときは考えながら製作する、という練習をしておくと良いと思います。先輩方が仕事を教えてくれるときに、なぜ、そのような形でするのか、どうしてその方法を使うのかと、自分自身も考えながら教わる人は、より早く成長していると感じます。

横谷 茉美さん(2008年入社 平成27年度現在、勤続7年目)

横谷 茉美さん(2008年入社 平成27年度現在、勤続7年目)

歯科技工士。
共愛学園高等学校出身。 2008年(平成20年)3月に愛歯技工専門学校歯科技工士学科を卒業し(第68期生)、同年に国家資格取得。2008年4月より株式会社 日本デントで勤務、現在に至る。
現在は、マウスピース、スリープスプリント、ホーレー、Begg、Fixなど、様々な矯正装置の製作を担当している。

1 就職活動で、現在の勤務先を選んだ決め手(きっかけ)や理由を教えて下さい。

------「家から通勤できること」「架工、義歯、CAD、矯正という幅広い仕事をしている会社であったこと」「女性社員が多い会社であったこと」の三点が主な理由です。

2 仕事内容を簡単に教えて下さい。

------矯正歯科の装置全般の製作です。動的矯正(歯を理想的な位置に移動する)装置や静的矯正装置(理想的な歯並びから、歯が元の位置に移動しない様に保定する)装置などを、製作の最初の工程から仕上げまで携わっています。

3 日々の業務で、愛歯在学中の経験が生かされたエピソードや場面等があれば、教えて下さい。

------歯科理工学や歯の解剖学、ワイヤーまげ、ワックスアップなど、基本的なことをしっかり教えていただいたことが役に立ちました。

4 愛歯在学中(学生時代)にやっておけばよかったことやアドバイスがあれば教えて下さい。

------実技、実習、実践経験がもっとあれば即戦力となれたかな、と思います。

5 これから就職する後輩へむけて就職活動のエール・アドバイスや、企業選びのポイントなどがあれば教えて下さい。

------在学中に会社見学やインターンシップを何社も受けておけばよかったと思ったので、ぜひ臆することなく見学に行った方がいいと思います。 自分が長く務めるところですから、後悔のないように、就職活動頑張ってください。

6 最後に、貴方の将来の夢や展望を教えて下さい。

------幅広い部署があるところで経験を積ませていただいたので、将来的には、患者さんと直接接することができるところで仕事をしてみたいという興味が出てきました。

まずは資料請求・体験入学でお確かめください

より詳しい内容を知りたい方・入学案内が欲しい方 お問い合わせ・資料請求 体験入学について知りたい方・体験入学に申し込みたい方 体験入学

ページトップ